本文へスキップ

事務局Tel/Fax. 096-378-8086

〒862-0945 熊本市東区画図町下無田1662-1

お稽古風景

   わが木村道場は、熊本市役所から旧国道3号線を京町方面に北上、熊本大学付属小学校を過ぎて最初の信号機から細い道を右折、突き当たりをさらに右折して4軒目。周辺には閑静な住宅が立ち並んでいます。
 しかもご覧の通り、お天気の良い日はオープンエアの中でお稽古に励んでいます。真夏・真冬の練習は必ずしも「快適」とは言えませんが、自然の空気を肌身に感じながらのお稽古もなかなかオツなものであります。
   木村道場での練習は、毎週日曜午前10時からお昼までの2時間ほど。もちろん、もっと稽古に励みたいという方はそのまま続行することができます。
 十代の若者からご年配の方まで、いつも十数名が和気あいあいと稽古に励み、汗を流しています。また先輩の先生方は、常に後輩に対して懇切丁寧な指導をされています。先生方の熱心なご指導には本当にいつも頭の下がる思いです。
 もちろん、必要な場合はいつでも木村師範のアドバイスが飛んできます!



【屋内稽古】2016.12.04
 木村道場での居合稽古は、「庭先稽古」という全国的にも珍しい形態の道場となっていますが、稽古日が
毎回晴れとなるわけではありません。雨の降る日は「屋内」での稽古となります。庭先での全体稽古と違い、
屋内ではマンツーマンの指導となります。
 2時間の大半を木村師範が直接指導されるので、稽古熱心な門弟の皆さんにとって雨の日の屋内稽古は
たいへん“貴重で有意義”な稽古日となっているようです。

 師走上旬のこの日はやや肌寒く、外はそぼ降る雨でありましたが、屋内は緊張感と熱気に包まれていました。

   
 個々のレベルに応じて指導されます  ↑質問に分かり易く答えられる木村師範
   
 師範の前で演武をする“緊張感”!  ↑所作の細かい部分にも丁寧な指導が…
   
  ↑指導に熱が入るとつい時間が“延長”気味に…  ↑人の演武を見て学ぶことは多い、と師範
 
↑自ら演武をしての指導  ↑同左 
   
 ↑高段者はやや厳し目の指導を受けます…! ↑終礼 ありがとうございました! 
TOPへ 

伯耆流 木村道場

〒860-0075
熊本市西区稗田町2-16

TEL 096-351-5533